ペインクリニックでブロック注射を受けることを検討している方にお伝えしたいことがあります。

ペインクリニックについて


ブロック注射は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛など、激しい痛みを引き起こす腰の痛みやその他の病状に対して、円滑に治療を進めるために利用されるものです。

痛みの原因となっている患部に、直接麻酔薬やステロイド剤を打つことによって、通常の投薬療法よりも高い鎮痛効果を生み出します。

しかし、このブロック注射は神経などの組織付近に直接針を差し入れなければならないため、神経を傷つける恐れがあったり、適切な麻酔量を調整しなければならなかったりと、麻酔の専門的な知識が多く必要となるので、ブロック注射を扱える医師がいる病院で受ける必要があります。

もし普段通っている病院に麻酔科を専行している医師がいない場合は、ペインクリニックを利用することがお薦めです。ペインクリニックは普通の病院とは違い、痛みの対処を専門に扱った医療機関です。

そのため腰痛を根本から治すことに関してはそれほど力を入れているとはいえず、腰痛を根本から治したいという方は、ペインクリニックだけ通っても、臨んだ治療を受けることはできないでしょう。

ペインクリニックでは激しい痛みのせいで満足な治療ができないという方のために、様々な方法を活用することで痛みを抑え、通常の治療を行える体を作っていくことを主目的としているため、ペインクリニックの一番の利用方法は別の治療法との併用にあると言えます。

ペインクリニックではブロック注射は良く行われている方法の一つで、麻酔科を専行して多くの経験を積んだ医師が大勢います。

そのため、どのペインクリニックにもブロック注射のスペシャリストが揃っているといっても過言ではないので、普通の病院よりも安心して受けることが出来ると思います。

しかし、先程もお伝えしましたが、ペインクリニックはあくまでも痛みを抑えることに力を入れているため、腰痛などを根本から治すことには欠けている部分があります。ですので、腰痛を根本から治すのであれば、別の治療法を上手く活用していくことが必要になります。

そこで、当サイトでは腰痛を根本から治す方法として、福辻式治療法をお薦めしております。福辻式を実践すれば、ブロック注射を使うことなく腰痛を根本から治すことができますし、同時に腰痛を発症しにくい体にすることもできます。

もしあなたが、長いこと腰の痛みに悩まされ、ブロック注射を検討していたり、既に行っているのであれば、今すぐにでも打つことを止めて、福辻式を実践することを強くお薦め致します。

詳しい内容は下記よりご覧いただくことができますので、腰の痛みで悩んでいる方は、今すぐにでも福辻式を実践していただき、その辛い腰の痛みを1日でも早く解消してもらえればと思います。

→ブロック注射を使わずに腰痛を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 ブロック注射を考える会 All Rights Reserved.